FC2ブログ

DSシステムを用いた上下総義歯の症例

発表者 木下淳

IMGP3372.jpg

重合、掘出し後の写真。

IMGP3378.jpg

研磨後の写真。
重合による変形がほとんど無いことがわかる。

IMGP0004.jpg

IMGP0005.jpg

口腔内での適合状態。
上顎のポストダムが大きく深いので、
その部分はフィット不足になってしまったが、
その他の部分は良好に適合している。

IMGP0007.jpg

全く咬合調整をせずに、口腔内では
ほぼ完全な咬合をしています。
(リンガライズド臼歯を使用)

以上の結果から、DSシステムは重合変形の
少ない重合システムだあると言える。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
サイト内検索

Menu

  • お知らせ
  • 歯科医師様へ
  • 製品案内
  • ラボ見学
  • インタビュー
  • ケースプレゼンテーション
  • BPS
  • 会社案内
  • 採用情報

[サイトマップ]

お問い合わせフォーム

お名前:
E-Mail:
お問い合わせ内容: