FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形デンチャーシンポジウムに参加して

山形デンチャーシンポジウム

■日時:平成24年4月1日(日)am10:00~pm4:00
■会場:山形グランドホテル・2階「サンリヴィ」
■講師/演題
 ・佐藤勝史先生   「下顎総義歯吸着システム」のコンセプトとその臨床
 ・小久保京子先生  「吸着する下顎総義歯」をつくるための技工テクニック
 ・亀田行雄先生   義歯治療をベースとした「IOD(インプラントオーバーデンチャー)」
 ・阿部二郎先生   「総義歯の難症例」への対処法

20120405-01

 顎咬合学会東北支部学術大会「山形デンチャーシンポジウム」に参加してきました。
本シンポジウムは、昨年の3月に開催予定でしたが、東日本大震災により延期になったそうです。参加者280人の方の期待が集まる大きな講演会でした。

 コーディネーターの佐藤勝史先生の下顎総義歯吸着システムのコンセプトに始まり、小久保京子先生の吸着義歯の技工テクニックのお話は、吸着のメカニズムや仕掛けを解りやすく説明してあり、とても勉強になりました。
 亀田行雄先生のインプラントオーバーデンチャーのお話では、インプラント埋入のポジションや吸着を得る為の印象法の応用など分かり易く解説して頂きました。
 最後は、阿部二郎先生の総義歯の難症例の対処法のご講演でした。義歯を使用した事が無い患者さんの症例の生体アダプテーションの解説は興味がわきました。
 現在自分も、義歯を初めて入れる無歯顎患者さんのアダプテーションが顕著な症例を担当しており、悩んでいるところでした。

 今回山形に行き、普段の臨床でもすぐに活用できる内容であった為に面白く聞くことができました。
 これからも患者さまに満足できる総義歯を作っていける技工士になっていきたいと思います。

20120405-2

 企画して下さった高木実行委員長ありがとうございました。気さくに記念写真の応じて頂き感謝しております。

 中野 綾子
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
サイト内検索

Menu

  • お知らせ
  • 歯科医師様へ
  • 製品案内
  • ラボ見学
  • インタビュー
  • ケースプレゼンテーション
  • BPS
  • 会社案内
  • 採用情報

[サイトマップ]

お問い合わせフォーム

お名前:
E-Mail:
お問い合わせ内容:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。